エネルギーから
地球の未来を考える企業

畑休燃料株式会社

GREETING

ご挨拶

代表

私たちは、エネルギーの供給を通じて、地域社会の発展と、地球環境の保護に貢献する企業を目指します。

弊社は明治40年に創業以来、長きに渡り、丹波篠山地域において、皆様のご家庭へエネルギーの供給を行って参りました。

戦前は薪や木炭といった自然由来の燃料を、各ご家庭に供給すると共に、省営バス(後の国鉄バス)にも供給しておりました。

戦後は原油を加工して得られる豆炭や煉炭、コークスやガソリン、LPガスといった商品で、地域の暮らしを支えて参りました。

NEWS

ニュース

ニュース一覧

  • 2020.04.13

    お知らせ
    新型コロナウイルス対策
    新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、当社として何か協力することはできないものかと、マスクの取扱いなど、色々と思考しておりました。
    そんな時、取引先からの提案もあり、医療の現場が抱える問題を解決できるかもしれない「モバイルクリニック」という陰圧室システムの取扱いを決断致しました。
    これは、当社の歴史から見ても、挑戦に値する領域にはなりますが、非常事態宣言が出ている今は、各企業が率先して感染拡大防止へ尽力しなければならないと考えております。
    もし、この陰圧室システム「モバイルクリニック」に多少でもご興味がある方は、当社までご連絡を頂ければ幸いです。
    全国民が力を合わせれば、必ずやこの国難を脱することができると信じております。 
  • 2020.02.19

    お知らせ
    ホームページをリニューアルしました
    本日、畑休燃料株式会社のホームページをリニューアルいたしました。
    皆様に私たちの思いを知ってもらうと同時に、今まで以上に、新たな発信を続けていければと思います。
    引き続きよろしくお願いいたします。
  • 2020.01.01

    お知らせ
    新年のご挨拶
    自然災害とオリンピック

    昨年は、台風15号や台風19号による被害が発生し、被災地の一日も早い復興を願うばかりです。
    弊社におきましても、昨年は、台風や地震といった災害時の対応力を見直すことを行いました。

    特に「事業継続力強化計画」を作成し、有事の際の連絡体制や優先事項の選定など、ルールを作成しました。この計画を実行する日が来ないことを期待しますが、毎年のように続く自然災害を見ていると、とてもそうは言えそうにありません。

    災害発生時に、一人でも多くの命を救い、街が速やかに復興に向かうよう、今のうちから準備を進めていく所存です。

    また、今年はオリンピックイヤーとなり、華やかなスポーツの祭典が日本で行われることは、今から楽しみです。
    このオリンピックでは、ENEOSが公式スポンサーとなっていることもあって、1月11日から3月25日の間で行われる「2020日本応援キャンペーン」において、観戦チケットがプレゼントされる予定です。
    ぜひ、この機会にご来店いただき、直接、選手に応援できるチャンスを獲得していただければ幸いです。

    本年も、どうぞよろしくお願い致します。

    令和2年 1月 1日  代表取締役 畑 貴之

CONTACT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

こちらのメールフォームから
お問い合わせください

電話でのお問い合わせ

079-552-0370
079-552-0370

受付時間 8:30〜17:00

夕方6時以降のお問い合わせは
受付できない場合がございますのでご了承ください